陣痛中に描いた「赤富士と太陽」

先日「皆様の体験談・ご感想 その57」でご紹介した方から、「赤富士と太陽」の絵が送られて来ました(*^^)v

妊娠希望の方々の間で噂になっているのが、「陣痛中に描いた『赤富士と太陽』」の絵です。
この絵を待ち受け画面にすると、妊娠・出産に至るというジンクスが流れているのです。

絵と一緒に送られてきたお手紙もご紹介させて頂きます。
「前略
千葉先生、こんにちは。いつも色々と大変お世話になっており、有難うございます。先日も、お忙しい中子育て(数秘)アドバイスを頂き誠にありがとうございました。
バクダン数について、知っているのと知らないのでは大きな差、全くちがいますから大変有難いです。2017年~2019年、1才~4才になるまでは注意が必要なのですね。私たち親がとにかく注意して目を離さない様に子育てしていきます。「1」数も細心の注意を払わなくてはですね。

話は変わりますが、今回の出産も「バースプラン」をほぼ実行できました。生後すぐに主人に「手当て」をしてもらい、〇〇の胎便はどっさり生後2日目の夕方まで41時間ほど出してくれました!!母乳もよく吸ってくれ、よく眠ってスクスクと育ってくれています。私自身の産後の起き上がりも8時間を実行できまして、体調も良好で体重もほぼ戻りました。(母乳の出も良好)

陣痛中に描いた「赤富士と太陽」の絵をお送り致します。皆様にも、どうぞ幸福が訪れますように願いを込めて。

それでは千葉先生、お身体に気を付けてお過ごし下さいね。
草々」
IMG_8060
(福島県Sさん マタニティ・胎教整体 数秘学式名付け講座)

「子宝・子授かり整体」のリンク

「マタニティ・胎教整体」のリンク