臨月整体

正産期(臨月)に入った方でも施術ができます。

体に負担の少ない座った姿勢、横向き、仰向けで行います。

臨月に調整しておくことは、出産をスムーズにする助けとなり、胎児に生まれてくる準備を促します。

今までの経験では、40週の方を調整し、翌日に出産された方がいます。

※臨月に入っても話しかけは続けてください。

関連記事

・マタニティ・胎教整体
・妊婦の腰痛
・妊娠中にご主人がやること
・妊娠中に必要な運動
・カテゴリー「 マタニティ・胎教整体 」の記事