産後に大事なことはとにかく、母乳をどんどん赤ちゃんに飲ませることです。

量が多かったり、赤ちゃんが寝てしまって飲まないときなどは、どんどん搾ってどんどん母乳を出してしまいましょう。

母乳が出れば出るほど、子宮が元に戻っていき、骨盤が閉まっていくからです。

母乳の出が悪い方は、骨盤の歪みと関連している可能性が高いので、産後の骨盤矯正をお勧め致します。

関連記事

・産後の骨盤矯正(産後整体)
・産後の骨盤と母乳の関係
・ 産後は目を休める
・産後の骨盤が不安定
・産後最初の生理