産後の骨盤矯正をお受け頂く方の中には、赤ちゃんを連れて来る方もいらっしゃいます。

来院時にベビーカーで寝ていれば、そのまま施術室にベビーカーごと入っていただき、そのまま寝かせて施術をママの施術を行います。

また、起きていても施術室に一緒に入っていただき、隣のベッドで横になって待っててもらうか、足元でハイハイしていてもらうなどして常に様子を伺えるようにしています。

施術中に授乳が必要な場合は施術を一時中断して、更衣室にて授乳をしてもらっています。

上記のように産後の骨盤矯正では、赤ちゃん連れでの施術も可能です。

ただ、すぐに泣いてしまう赤ちゃんだけは、ママが集中して施術をお受けできない場合があります。

ご主人連れや、お母様連れの方もいらっしゃいますので、赤ちゃん連れでの施術を希望の方はその辺も含めてお問い合わせ下さい。

 

関連記事

・産後の骨盤矯正(産後整体)
・産後の骨盤矯正はいつまで?
・母乳の出と産後の骨盤
・帝王切開後の施術
・産後は目を休める