産後に股関節や臀部、恥骨などに痛みや違和感を訴える方は多いものです。

出産の状況が悪かったり、産後に無理をしたりする方に多いのですが、中には妊娠中から痛み出して、出産後も痛みが残ってしまうケースもあります。

痛みが出る場所は、元々からの使い勝手のクセや、負担の大きいところではあります。

それが妊娠・出産を期に出てきてしまうのです。

当院の『産後の骨盤矯正』は、実は骨盤だけを矯正するものではありません。

全身各所の負担の係り具合を調べながら、全身調整をしていきます。

痛みや違和感のある方も、ない方も産後の調整はお勧めです。

関連記事

・産後の骨盤矯正
・産後の骨盤矯正と赤ちゃんの数秘
・産後の骨盤矯正は赤ちゃん連れでも可能です
・産後の骨盤矯正を希望される方が増えています!
・産後の骨盤矯正はいつまで?